ご来館の皆様の中から、ご了解を頂いた方を順次掲載しています。
小さい画像をクリック すると大きく表示されます。

 

8月 日本の内外から秋山兄弟生誕地に来訪される方々

 秋山兄弟生誕地が整備公開されてから 13 年目の今年も、夏のこの季節には、ご家族連れや学生仲間が、大勢お越しになりました。

 8月1日には、松山市立雄新中学1年・雄郡小学5年の山本兄弟が、夏休みの課題研究に訪れました。弟真之がここで生まれた時のことや、兄好古がバイト先の風呂屋で炊く薪を、ここから歩いて往復 3 時間の湯山まで採りに行っていたことに驚いたと感想を述べてくれました。

  また8 月15日、終戦記念日でもあるお盆の日には、大阪や神奈川、石川など全国各地、さらに海外の台湾、香港、上海、シンガポールから、親子三世代などの 10 余家族や青年(友人とや独りで)、103名が来訪され、当方も親しくお国のお話をうかがいながら、御案内する機会がありました。
 
  こうして8月は20日現在、老若男女 917 名の大人と(抱っこされた幼児等10数名)、 200 名の小中高校生(小 70 中 53 高 77 )が、照りつける太陽のもと来られています。来訪された方々と御案内する研究員と、共に秋山兄弟とあつい心で通い会う生誕の地の夏が、今年も過ぎて参ります。


△8月1日 秋山兄弟の研究に訪れた中学1年の山本航平君(左)と、小5年の山本周平君兄弟
 

8月19日(土) 常盤学舎松山OB会総会を開催

 東京・学生寮「常盤学舎」で学生時代を過ごした卒業生で構成する「常盤学舎松山OB会」の第19回(平成29年度)総会が 8月19日(土)JA愛媛リジェール松山(南堀端町)で開催されました。

  懐かしいメンバーが20名ほど参加し、現役寮生2名と本部の担当常務理事も出席しました。総会のあと懇親会が開催されお互いに自己紹介をすると、質問が飛びかい終始賑やかなパーティとなりました。
 
2017年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
最新ニュース 2013年2014年2015年2016年

当ホームページの記事、画像の無断転載を禁止します。
Copyright© 2010 公益財団法人 常盤同郷会. All rights reserved